Potato Family

シルトクレーテ犬舎出身、ドイツ純血カニンヘンダックスのポテト、マシュー、サラダ、シーザー、クルトン、マティアスの日々

0

淡路たまねぎ

兵庫県民にはおなじみの淡路たまねぎ 全国的にも知られているでしょうか・・・糖度が高くとっても甘い淡路たまねぎ 特に新玉ねぎは全く苦味がなく、お子さんでも生で美味しく食べられます 大人気ですが少しお高め ですが去年の春は緊急事態宣言もありスーパーなどでとてもお安く売られていました  農家さんは値崩れで大変だと思いますが我が家でも美味しくたくさんいただくことができました そして今年の春もまた緊急事態宣...
0

個人が皆広告代理店の時代②

企業の商品広告には大勢のアンバサダーの方が活躍されていますが、最近は行政でもアンバサダーを募る動きが増えたように思います道の駅アカウントにも地域のアンバサダーの方が何人かいらっしゃいますアンバサダーさんのお写真は雑誌のように美しく、キャプションでもわかりやすく魅力的なPRがなされていますまたアンバサダーさんだけでなく、そんなに意識してなくてパシャリと撮られたお写真からも美味しそうなのが十分伝わるもの...
0

今年は無事いちご狩り

すっかり春めいて、道の駅でも農家さんのいちご狩りのPRが増えてきました去年の春は緊急事態宣言で多くのいちご農家さんが大ダメージを受けました クラウドファンディングでいちご販売を支援される道の駅もありましたまたあるいちご農家さんでは予定していた学校行事のいちご狩りがすべて中止になり、破格で一般客へいちご狩りを募られていました フォロワーさんがそのことを 「大変なことになってるし、お得やから行ったってっ...
0

「国産国消」

フリーペーパー道の駅兵庫県版に付いている「フード・アクション・ニッポン」のマーク日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、国産農林水産物の消費拡大の取り組みです何気なく食べている食品にもこのマークを見かけますね我が家の使いかけの米粉に付いてましたコロナ禍で「国産国消」という言葉をよく耳にするようになりました 「地産地消」、地元のものを地元で消費する  「国...
0

コロナ禍でも元気な兵庫を願って

フリーペーパー道の駅春号vol.21を無事発刊することが出来ましたコロナ禍で発刊することが当たり前ではなくなった今、無事発刊できましたこと、広告掲載して下さった企業様はじめ携わる全ての方に感謝申し上げます弊社がフリーペーパー道の駅の仕事を始めて5年以上が経ちます始めた理由のひとつに車業界のお役に立ちたいということがあります主人とふたりで会社を始めた20年以上前、仕事の大半が車関連でした 始めた頃は主人がひ...
0

ふるさとの味

先日、道の駅アカウントで紹介させていただいた牧場さんの写真にコメントをいただきました「子どもの頃ずっと飲んでいたこの牧場の牛乳を首都圏でも購入できるようになり、久しぶりにいただいたら懐かしさでいっぱいになりました」とのこと給食の牛乳や野菜やパンなど多くの食材は地産地消の観点から地元のものが多く使われています味で想い出すふるさと、子どもの頃慣れ親しんだ味が変わらず今もあることそれは決して当たり前では...
0

コロナに負けない体づくり

2回目の緊急事態宣言後、地元のスーパーマーケットはいつ行っても賑わっています飲食店が早く閉まるので、自炊男子も凄く増えているそうスーパーでかごを持つ男性が増えましたね~第一波の時は、行くところがなくて奥さんに着いて来てる感じでしたが今は明らかに自身で食材を選んでる雰囲気です週末の日経新聞にも初めての自炊本がたくさん載ってましたコロナ禍、生活の変化で、半数以上の方が栄養に気を付けたり健康に投資したり...
0

きてみて兵庫道の駅アカウント

今年もインスタグラム「きてみて兵庫道の駅」アカウントを見て下さりありがとうございました「きてみて兵庫道の駅」のハッシュタグも一年間で24000を超えましたハッシュタグのついたフォロワー様のご投稿を紹介させていただく形の情報発信は取材とは異なりイベントなどの告知はできませんがフォロワー様が撮られたお写真とキャプションは、何よりその場の雰囲気が伝わります私も言葉を交わすつもりでキャプションを添えています一...
0

頑張れる対象があることに感謝

我が家の住んでいるところは雪は全く降りませんが兵庫県でも但馬地方を中心に雪の季節がやってきました昨シーズンは暖冬で、兵庫県では雪不足で営業が満足に出来ないスキー場がたくさんありました中学校のスキー実習も中止が相次ぎました今シーズンは初雪から大雪で、順調にスキー場がオープンし始めました道の駅アカウントでも紹介させていただくと、「雪があって頑張れる対象があることに感謝です」という言葉を添えてお礼コメン...
0

師走の風物詩

明石魚の棚の師走の風物詩、大漁旗が上がりましたコロナ渦の今年はよりいっそう綺麗に見えましたここ魚の棚には母に連れられて来てた頃からの想い出があります年末は押し合いへし合い、活気に溢れてましたねそんな頃を思い出すぐらい賑わってましたマスクをつけた着ぐるみ うおんたなくん? 初めて見ました記念撮影にも応じて、人気でしたよぉ今の時代、密は避けないといけませんが気を付けながら、お買い物も楽しみたいですねに...
My profile

Author : POTATO

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -